アラサー男子の趣味を種々雑多に日々アップ

heavy peatのブログ

時事ネタ 社会

新潟県に多数の苦情がよせられNGT48との再契約の見送り決定!?

投稿日:

新潟県に多数の苦情がよせられNGT48との再契約の見送り決定のアイキャッチ
2019年1月に問題が発覚したNGT48の山口真帆さんに対する暴行事件。


後手後手な事務所の対応や山口さんの不遇な境遇などが各方面で話題になっていますね。


そんな中、新潟県は黒い話題の耐えないNGT48との再契約の見送りを発表しました。







再契約保留から見送りへ

NGT48の騒動が問題になってから、新潟県には数々の苦情が寄せられていました。


新潟県のイメージが悪くなるといったものやNGT48を起用してほしくないというものまで様々。


私は新潟に住んでいますが、こんな問題があるとこのグループの活動なんかを目にするのはいい気はしないですよね〜。


住民やファンから新潟県へよせられた苦情は、事件発覚から4月22日の朝までに約2,600件にものぼるんだとか。


そりゃこれだけ問題が大きいのにもかかわらず、事態を収束することのできない事務所との契約は快く思えないですよね。


ファンからの苦情や、問題の解決が見られないことから再契約保留としていたものをNGT48との再契約をしない方向で調整し始めたようです。


これは再契約見送り確定とみて良いんかな。


朝一でこのニュースをラジオから聞いたときは、ようやく契約解除かと思ったもんです。


開幕まで150日を切る中、県はNGT48と再契約するかどうか、事態の推移を注視しながら検討を急いできた。21日に新潟市中央区で開かれたNGT48の公演で、暴行被害を受けたメンバーの山口真帆さん(23)が卒業を発表し、運営側の対応をあらためて批判したことなどから、事態の収束は難しいと考えたとみられる。

 さらに、文化祭のPR動画に出演していた菅原りこさん(18)=聖籠町出身=が卒業を発表したことも影響した模様だ。再契約してもPR動画を撮り直さなければならないなど、再契約するメリットが小さくなっていた。


まぁこんなに問題だらけのグループでも再度契約を使用もんなら県全体のイメージ悪化ですよね〜。




スポンサーリンク

ツイッターでも話題に

4月21日まではNGT48との再契約は保留としていたので、なぜ契約解除をしないんだとネットでは騒がれていましたね。






NGT48との契約で炎上

新潟県はNGT48との再契約は見送りで調整と発表しましたが、これから契約する企業は避難が集まりますよね〜。


現にNGT48のメンバーの荻野由佳さんを起用したアパレルメーカーのアダストリアには避難の声がゾクゾク出てきており、不買運動をする人まで出てきていますね〜。


まだまだNGT関連は収束しそうにないですね〜。



スポンサーリンク

おわりに

せっっかくの新潟のアイドルだったので活躍してくれると嬉しいもんですが、黒い話題がついて回ると気持ち悪いもんですね〜。



よく読まれる記事

-時事ネタ, 社会

Copyright© heavy peatのブログ , 2019 All Rights Reserved.