アラサー男子の趣味を種々雑多に日々アップ

heavy peatのブログ

時事ネタ 芸能

ピエール瀧が薬で逮捕!!配信停止の前に今までの出演作品を改めて観よう

更新日:

電気グルーヴのメンバーで俳優もしているピエール瀧さんが逮捕されました!


まさかのニュース、信じられません。


ココ最近は30周年のアルバムをひたすら聴いていたのに残念です。


しばらくはピエール瀧が出演していた映画を見返す日々が来そうです。


今回、ピエール瀧の過去の出演作品の一覧と、定額で見られるサービスを合わせて紹介します!





電気グルーヴ30周年

2019年、電気グルーヴは30週年を迎えてライブも予定していましたね。




※30周年のアルバムのダイジェストのオフィシャル動画をアップしていましたが、3月13日の昼ころに電気グルーヴのチャンネルから殆どの動画が削除されました

一時閲覧不可な状態でしたが、見られるようになりました。

30年たってもかっこいいんだよな〜電気グルーブ。


30周年記念ライブの電気グルーヴ30周年“ウルトラのツアー”は全て中止に。


貯金では3月15日、16日とZepp Tokyoでライブを予定していたのにな〜。

残念でなりませんね〜。



スポンサーリンク

過去作品

現在ピエール瀧出演の作品はいくつもありますが、多分それらは出演の取りやめや番組の差し替えがあるでしょ。


映画は出資者や世間体など、諸々を加味して延期や中止となるようなのでなんとも言えませんね〜。


もうピエール瀧を見ることができないのか!?ということで過去に発表された映画であれば見られるだろうと。


まずはピエール瀧が出演していた映画をザッと洗い出しました。


ピエール瀧 出演映画

HAPPY PEOPLE/ハッピー・ピープル

SF サムライ・フィクション

episode 2002 Stereo Future
RED SHADOW 赤影

月の砂漠

DRIVE ドライブ

SF Short Films

1980

アイデン&ティティ

手を握る泥棒の物語

漫☆画太郎SHOW ババアゾーン

ローレライ

リンダ リンダ リンダ

ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 続・三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日'64

日本沈没

ゆれる

虹の女神

恋するマドリ

ワルボロ

グミ・チョコレート・パイン

ユメ十夜

犬と私の10の約束

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

百万円と苦虫女

ブタがいた教室

ぼくはうみがみたくなりました

少年メリケンサック

長髪大怪獣ゲハラ

わたし出すわ

落語物語

モテキ

はやぶさ 遥かなる帰還

僕達急行 A列車で行こう

ぱいかじ南海作戦

のぼうの城

凶悪

そして父になる

くじけないで

寄生獣 完結編

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

の・ようなもの のようなもの

珍遊記

エヴェレスト 神々の山嶺

日本で一番悪い奴ら

シン・ゴジラ

怒り

海賊とよばれた男

アウトレイジ 最終章

サニー/32

孤狼の血

居眠り磐音

凶悪 【Blu-ray】
created by Rinker

ん〜かなりの本数に出演していますね〜。



新井浩文のときもそうだけど、いろいろ出演していて、良いな〜次もみたいな〜なんて思っているのに、まさか捕まってしまうなんてね〜。




過去作品を見よう

出演している役者さんが捕まったからと言って、これまで配信していた映画を配信停止にしなくてはいけないという法律はないものの、世間体を加味して配信停止になる可能性はありますよね〜。


ということで、見られるうちにピエール瀧を目に焼き付けておこうかなと。


いくつかの配信媒体でまだ見られるようですが、今後何があるかわからないので早めに見ておいたほうが良さそうですね〜。



私はもう一度DENKI GROOVE THE MOVIE?を見直そうかな。



※DENKI GROOVE THE MOVIE?のオフィシャルトレーラーをアップしていましたが、3月13日の昼ころに電気グルーヴのチャンネルから殆どの動画が削除されました

一時閲覧不可な状態でしたが、見られるようになりました。

30周年が終わったら、25周年のときみたいに映画にしてほしかったのにな〜。



スポンサーリンク

ピエール瀧の復帰は?

薬で捕まるアーティストや俳優は数多くいますが、ピエール瀧はどうだろう?


最近ではCHAGE and ASKAのASKAも復活したし、過去には岡村靖幸も薬で3回捕まってるし。


俳優としてのキャリアは立たれたかもしれませんが、電気グルーヴとしてはどうにか活動をしてほしいもんです。



よく読まれる記事

-時事ネタ, 芸能

Copyright© heavy peatのブログ , 2019 All Rights Reserved.