アラサー男子の趣味を種々雑多に日々アップ

heavy peatのブログ

時事ネタ 社会

ティラミスのヒーローズ(HERO'S)の猫のデザインは誰が作った!?

更新日:

ココ数日でティラミスの話題が出ない日はないくらい、瓶入りティラミスが話題に上がってきますね〜。


ティラミス専門店のHERO'S、もうどの企業よりも有名じゃないでしょうか。


そんなヒーローズの猫さん、気になったので誰がデザインしたのか調べました。









愛らしい猫が特徴

もともと愛らしい猫がついたティラミスの代名詞といえばシンガポール生まれのティラミスヒーローです。


View this post on Instagram

2012年にシンガポールでつくった私達のオリジナルブランドロゴがコピーされ、只今日本で使用できなくなってしまいました。 私達が大好きな日本でこのような事が起きた事を大変残念に思っています。 でもアントニオは負けません!日本の皆様を元気にする為、そして私達のオリジナル商品 ‟シンガポール生まれの瓶入りティラミス”を引き続きお届けする為に、 アントニオは立ち上がり自らヒーローになり「アントニオヒーロー」として今までと同様オリジナルの味をお届けします。 #thetiramisuhero #ティラミスヒーロー #アントニオヒーロー #ブランド名変更#ティラミス#シンガポール#シンガポール生まれ

ティラミススターさん(@thetiramisustar)がシェアした投稿 -


なんやかんやとパクリ騒動の被害にあい、現在はティラミススターと改名しました。


このマスクをした猫、可愛いですよね〜。


名前はアントニオ・ヒーロー


手書き風なデザインがナイスです。


イタリア生まれな猫ですが、イメージとしてはスペインのマスク・オブ・ゾロでしょうか?


このヘタウマな感じがいいですね〜。




そしてそして、話題のヒーローズ。


コチラの会社は、シンガポール生まれのティラミスヒーローが日本に上陸した後、ブランド性が高まってきたところで急に現れて商標登録をするという、由緒正しきティラミス専門店。


そんなヒーローズが手がけるティラミスは、やはり先人にならって瓶入り。


しかも瓶にはしっかりと猫のデザインをあしらっております。


もはや、サンプリングとかオマージュとかいうレベルではありませんね。


ヒーローズ表参道店
名前はトッティ


日本的なアニメのキャラクターデザインになぞらえたポップさが特徴的。


ん〜アントニオのおっしゃれーな雰囲気を取り除き、子どもから大人まで親しみを持てそうなデザインに改変したのがヒーローズのトッティ。


こんな素敵な猫さん、一体誰がデザインしたんでしょうか?





スポンサーリンク

デザインはやなせたかし?


この特徴的なマスクをかぶった猫、アンパンマンの生みの親であるやなせたかしさんが作ったニャンダーかめんのよう。


にゃんだにゃんだーニャンダーかめん、のニャンダーかめんです。


確かに似てるな〜でもこの世の中、ティラミスのコンセプトもなにもかも似ている会社もあるので、猫の一匹や二匹、似てくることもあるかもしれませんよね〜。


誰だろう、気になる。


そんなときツイッターでこんなのを見つけました。


ほうほう、なるほど。


どうやら猫のデザインをした会社はHP制作やデザインの制作をしている株式会社ピーエックスディという会社のようです。


よし、早速見てみよ〜なんて思ってHPを覗いてみましたが、どこにも猫が見当たらない。


一先ず会社情報はこんな感じでした。


わたしたちのミッション


お客様のこうなりたい!を叶えられる最高のデザイン・提案をし続けること。


お客様も社員も社員の家族も犬も猫もみんなが幸せになれるWinWinな企業になること。


沢山のありがとうを集められる一流のサプライザーとして存在すること。
引用:ピーエックスディ

HPがオシャレですね〜。



株式会社ピーエックスディ
  • 設立:2015年3月10日

  • 代表:小野あきこ

  • 資本金:3,000,000円

  • 事業内容:ホームページ制作、ロゴ、イラスト、キャラクター、商業マンガ、パッケージ、システム開発、MEO対策、ネットの誹謗中傷対策、写真撮影、動画・VR撮影、ライティング

ざっとこんな感じです。


色々とやられているんですね〜。


ネットの誹謗中傷対策ってのが気になります。


今回のgramやヒーローズの騒動は当てはまるのかな?



色々と調べていくうちにこんなツイートに遭遇。



この方がツイートしている内容では、20日の夜中にはあった様子。


騒動が飛び火してこないようにHPから削除したってことでしょうか?


懸命な判断ですね〜。


もうピーエックスディという会社がデザインしたよっていう痕跡は見つからないのかな〜なんて思っていたらこんなツイート発見。


バッチリ魚拓取ってありますね〜。


ピーエックスディが猫をデザインしたよーっていう画像 念の為画像もポンとね。


なるほどね〜この会社が猫をデザインしたんですね〜。


一つ疑問が解消できてスッキリです。



おわりに

すでにヒーローズに関わった人たちはツイッターのアカウントに鍵をかけたり、投稿を消したりと、関係なんてはじめからなかったよ!と言わんばかりの対応を取っていますね〜。


インスタグラマー、CM製作者、デザイナー。


皆さん大変な案件に関わられたんですね。


お疲れ様でございます。


よく読まれる記事

-時事ネタ, 社会
-, , , , ,

Copyright© heavy peatのブログ , 2019 All Rights Reserved.