アラサー男子の趣味を種々雑多に日々アップ

heavy peatのブログ

Tシャツ

結成50周年だしツェッペリンのTシャツ記事を書いてみる

更新日:

ツェッペリン風アイキャッチ画像
結成50周年だしツェッペリンのTシャツ記事を書いてみる
2018年はLed Zeppelin結成50週年。
ということで、今回はツェッペリンのTシャツを紹介します。





LED ZEPPELIN

今回はロック好きであればこの名を知らない人はいないであろう、伝説のロックバンドLED ZEPPELIN(レッド・ツェッペリン)です。



私がよく聴いたのはこのImmigrant Song。

出だしのギター、ヴォーカルの雄叫びに脳天直撃でした。

ハリウッド版のドラゴンタトゥーの女のOPではカヴァー・ヴァージョンが仕様されていたので、聴いたことある人も多いハズ。


ツェッペリン Tシャツ全体像 究極のロックバンドなんて名を冠したりと伝説の名を語るに相応しいバンドですね。

こちらのTシャツは2017年にH&Mから発売された1971年のライブELECTRIC MAGICのデザインをプリントしたデザインです。

何が良いってこのサイケ調のデザイン。

大本はもっと極彩色豊かなデザインですが、それをあえて白地のボディに黒いプリントでシンプルに仕上げるあたりがにくいですね〜

もともとはレディースだったのですが、XLサイズであればメンズでもイケるだろうということで購入しました。

良いですね〜この手のデザインは最近のロックバンドではめっきり見かけなくなりましたが、昔のバンドTをあさっていると度々見かけるので、この時代のデザインというのは面白いですね。

ツェッペリンはメンバーの名前をしるした、錬金術師の記号のようなデザインも素敵ですが、筆者はこのメンバーの顔が記されているほうがグッときますね。


ツェッペリン Tシャツプリント部分アップH&MのメンズのバンドTと比べて着丈が短く、ヴィンテージTを着ているかのようなサイジングがいい感じ!
昨今主流のビッグサイズTではできない、Tシャツの裾からのレイヤードスタイルができるので、1枚で着るのはもちろんのこと、インナーで遊べるのでなかなか重宝しています。

というか、夏場は3日に1回は着ていました。

そのくらい優秀なTシャツです。


ツェッペリン Tシャツ全体像 こちらは比較的年代物のトリムTシャツです。

グレーの霜降りボディに紺色のリブが映えるデザインです。

メンバーの2階調したデザインがシンプルに真ん中にドーン。

ツェッペリン Tシャツプリント部分アップ プリント部分はバキバキにクラックが入ってます。

いつか剥げてしまうんじゃないかとヒヤヒヤして着られませんね。



ツェッペリン タグアップ サイズはXLと表記されていますが明らかに小さい。

メンズSくらいの大きさです。

キッズサイズのXLなのか、かなり小さい。

勇気を出してきてみてもピタピタな感じがアラサー男子は恥ずかしすぎて眺めるしかできませんね。




スポンサーリンク

結成50年

2018年は結成50週年ということで、記念Tシャツが販売されたりライブハウスで上映会が行われたりと賑わってますね。

更に11月には結成50周年記念ということでオフィシャル・ブック『LED ZEPPELIN by LED ZEPPELIN』が4000部で限定発売されるとのことで、またツェッペリンに注目が集まっています。

結成50周年記念で初の、そして唯一のオフィシャルブックとのことです。

今までオフィシャルブックなかったんかと驚きですよ。

買えるかな〜4000部なんて少なすぎません??


まとめ

音楽サイトでちょくちょくツェッペリン情報がでてきているので、2018年はまだまだツェッペリンから目が話せませんね♪

よく読まれる記事

-Tシャツ
-,

Copyright© heavy peatのブログ , 2019 All Rights Reserved.